TOP

風俗の先にあるものそれは体験談です。

彼女は大きいおっぱいでしたね…

新宿で出会った風俗嬢の女の子、彼女は本当に大きなおっぱいの持ち主でした。あの特盛りおっぱいを満喫出来たってだけで自分は大満足です。
せっかく風俗を楽しむのであれば巨乳の方が良いって強い思いが自分にはあるんです。だっておっぱいは特別なもの。それだけに、いつも巨乳風俗嬢を指名するようにしているんですけど、彼女は巨乳なだけじゃないんです。形が崩れていない美しい巨乳だったんですよね。巨乳だとどうしても垂れ気味になっちゃうじゃないですか。そうじゃないんです。彼女の巨乳はパンパンって言葉がぴったりなくらい、上向きで形の良いものだったんですよ。やはり若さとは偉大だなと思いつつ、じっくりと彼女のボディを楽しませてもらいました。あれだけ大きいと谷間にあれこれするのも嬉しいですし、もはや自分の頭の中にはおっぱい一色になってしまった程。あれはいろんな意味で反則なんじゃないですかね(笑)
結局その日は60分、ずっとおっぱいと戯れられたので男として最高に満足出来たんじゃないかなと思います。

手コキさえ気持ち良かった

手コキがとっても上手な風俗嬢と楽しんできたんですが、正直自分の中で風俗の印象そのものが変わりそうです。
東京へ遊びに行った帰り、その日は夜行バスまで時間があったので、せっかくだから新宿の風俗(https://fuzoku.jp/tokyo/a_2001/)を楽しもうとネットで探したら、いい感じのお店があったんです。そして指名したYちゃんはどちらかといえば可愛い系の女の子。彼女とは一緒にデートでもしたくなるような雰囲気が出ている爽やかさもある女の子でしたが、プレイに関しては爽やかどころかただただエロい。そんな時間になりました。
彼女の印象は、何より手コキです。フェラもとっても上手ではありましたが、それ以上に上手だなって思ったのは手コキなんです。こちらを包むかのようなあの手つき。次第に何をされているのか自分でもよく分からなくなってくる程に気持ち良くなっていったんですよ。そして気付いた時には彼女の手で発射しちゃっていました。あまりにも気持ち良かったのでリクエストしての2発目も口と手で満足させてもらいました。彼女の手コキを味わうと、これからは自分のオナニーでは満足出来ないんじゃないかなって思いますが、真似てやってみようかなと(笑)